竹の秋。

★ . . . . 体への大きなダメージはやっぱり大きかった。 痛い、とにかく痛い。 困ったものだ…。 ここまで痛いとすぐにでも気が狂ってしまいそうな心地になる。 気持ちを緩められないし、ひとりでいられない。 これ以上負 […]