命で築いた1年。

.

.

.

.

.

2012年の抱負「今を土台にしあわせを築く1年に」

その言葉を身体の中心において邁進できた気がします。
あー、今俺幸せ!って思う瞬間がたくさんあったし、
地面にめりこむくらい踏ん張って耐えたことで、実のあるしあわせを感じることができました。

病気を抱えて7年を迎えますが、その時間がぎゅぎゅっとつまってた感じ。
ナイフを素手でぎゅうっと握りしめていたような苦しい痛みもずっとそばにあったけど、
胸を張って、「生きた!」って言える1年です。

よく頑張った。

自分を褒めるなんて気持ちわるいけど、この1年だけは褒めてもいいと思う。
ホントよく頑張った。

実らなかったものは、正直痛手です。
これだけ頑張ってもダメか、その一言で、それ以上の言葉がでてこない。

 

だけどね。
思いもよらない出来事もあったんです。

励ましてくれたり、いつでも力になるから連絡してこいよって言ってくれていた人たち。
その言葉とはちがって、どんなに仲がよくても一定の距離を感じてきたからか、
正直いえば、そのひとたちの想いを信頼していない自分がいました。

病気がもたらした孤独感が大切なものを蝕んできたんです。
だけど、そんな自分の心のうちを、それが自然の摂理なんだと、そう理解しようとしている自分もいました。

この1年にかけてきたものは並々ならぬ決意あってこそ。
そんな覚悟があったからこその幸せでしたが、
それが崩れたとき、僕は人生を看取ったんです。

大いに泣き、静かに心が納まっていくのを感じました。

 

そんなときでした。
傍観してたはずの人たちが一斉に声をかけてきたんです。

自分を投げ出すように、抱きとめてくれた友人もいます。
生きた言葉や気持ちが、怒涛のように自分に流れ込んでくるのを感じました。

本当に驚くことばかりでした。
尊い時間でした。

 

歪んだ部分がすっかり元に戻った気分。
次、彼らに会うことがあったら、思いっきり抱きしめようと思っています。

なによりも、どんなこともよりも、大切なこと、すごいこと。
それを僕にくれた大切な友人たちに、ありがとうを伝えなくちゃ。

素晴らしい仲間に恵まれました。

 

 

2013年の抱負。テーマは「情熱」
「童心に立ち返って、天真爛漫なチャレンジを沢山する1年にします。」

 

友人、家族、いろんな人にもらった大切な想いに応えられる自分を築いていこうと思います。

 

あっという間に年の瀬ですが、みんなに幸あれ。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中