はがき

 

 
 
感じるということ
それは生きる本質。
 
カメラのレンズは、僕にとって感性の扉です。
写真にする余裕がなくても
大好きなカメラの重みを手に感じると、胸がキュンと染まる。
 
手をのばしてみる。
それが大事なんだって、最近よく思うんです。
 
 
 
  
何をするにしても、
感じることを楽しみながら生きていたいな。
感じようって思い立つ気持ちも大事にしたい。
 
楽しいことも、自分から探せばきっと見つかる。
そんな気がするの。
 
 
マイケルの笑った表情や、歌やダンスを見ていると元気になれるし、
あの声を聞いていると、写真を撮りたくなる。
 
やっぱりココロって胸にあるんだなって思うくらい
ぎゅ~ってなるんだよね。
 
何かを感じたい。
そう、身体が求めてるのを感じる。
そんな写真をはがきにしてみたい。
 
 
最近はデジカメを持ち歩くようになったし、
便利だと思うんだけど、写真にしてみるとやっぱり作品にならないんだよね…。
 
僕にとって写真は 「作品」
フィルムに僕が見た光をやきつける。
 
テーマは日常。
僕は日常にあるものがとても好きです。
来年は、F2といい時間を残していこうと思います。
 
 
 
 
あとわずかで2009年も終わりです。
どんな気持ちで過ごしていますか?
  
1年という時間はあっという間だけれど、いろんなものがつまっています。
だから、思い返してみてください。
 
ハッピーだった時間は、来年につながっていく。
僕はそう思います。
 
 
あなたとあなたにつながるすべての生命が幸せでありますように。
皆さんのご健勝とご健康をお祈りしています。
 
またねv
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中