青い紅茶 

 
 
紅茶好きなひと~
はーい!
 
 
僕が今、1番好きな葉っぱは、
Twinings(トワイニング)のレディーグレーです。
 
「アール グレイ」 をベースに、オレンジ ピール、レモン ピール、
リーフティーには、ブルーの矢車菊の花を加えてあって、とても綺麗です。
 
フレーバーティーの中でもこれが1番かな。
とってもで上品なのにやわらかい味が印象的です。
 
 
 
 
 
Twinings(トワイニング)
 
16世紀のイギリス、喫茶店にあるものといえばコーヒー。
そんな中、インドの紅茶に魅力を見出し、いち早く広めたのがこのトワイニング。
 
そして、 英国のみならずヨーロッパ各国で紅茶文化の華が咲き、
セレブリティー達の間ではアフタヌーン ティーが盛んに楽しまれていました。
 
 ようやく日本に輸入されたのは、 1906年(明治39年)。
明治屋で輸入セイロン紅茶が売られたのが日本の紅茶文化の発祥だと言われているそうです。
 
 
ここで問題。
イギリスの紅茶消費量は、年間1人あたりどのくらいでしょう。
→答えは文末にあります
 
 
 
これが矢車菊。
ヤグルマソウとも呼ばれている花です。
その青色の美しさから、サファイアの色味を、
コーンフラワーブルー(ヤグルマギクの花の青)として引き合いに出されるそうです。
マリーアントワネットも好んだとも言われてます。
 
この花びらが紅茶の葉っぱの中にあると、
とても綺麗で、みているだけで、いい気分になってきます。
 
 
紅茶も、コーヒーも、
淹れ方次第でいろんな味になりますよね。
 
淹れた人の味です。
 
 
ひとつ、提案。
紅茶をいれる時、深呼吸してから、ゆ~っくりいれてみて下さい。
 
きっと感じることができます。
紅茶の缶をあけたときに、ふわっと広がる香り。
お湯を注いだとき、葉っぱがどんな風にひらいていくのか…
 
そうやってひとつひとつを観ていると、
1杯の紅茶で、こんなに楽しめるんだ…。
そんな小さな驚きが、ココロを和ませてくれるかもしれません。
 
 
 
 
ため息をつきながら紅茶の缶をあけても、
いつの間にか、和らぎの息をついている。
 
忙しい生活や、ココロに余裕がもてない時。
ゆっくりを創れるのも、お茶の醍醐味です。
  
だから、これからも大事にしたいな。
お茶にすくわれたこと、たくさんあるしね。
 
 
1杯のお茶を愉しむ。
そんなカフェを仲間と一緒にひらきたい。
そう思ってます。
 
 
 
紅茶占い。
ぜひ、やってみてください。
今日も皆さんに、素敵な時間が流れますように。
またねv
 
 
答え、年間2600g(ティーカップにして1,000杯以上) わお!
広告

青い紅茶 」への2件のフィードバック

  1. 久しぶり!ごうちゃんはインフルエンザには気をつけてね!けーながなったし(笑)大変だったよ!9℃まで出てちょうど医者に行った時に9℃だったし!!人生で初めて9℃までいったよ!一応バスケ部は今インフルエンザが多くて休部中だから、部活がんばってるとは、いえないけど・・・前はがんばってた♪もう、秋だねぇ(^。^)写真の紅茶のカン色違いもってるよ!けーなは紅茶飲めないけど(>。<)お父さんがいっぱい飲んでるよ!!

  2. 治ってよかった~高熱辛かったでしょ。バスケも熱が下がってきたの?中・高の部活は、思い出としても経験としても、いつか絶対役にたつし、楽しみなよ~とっちゃん紅茶好きって言ってたもんね。枕元に紅茶なしには寝られないってのには笑ったけど(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中