風光る

 
 
漫画です。ご存知の方います?
もし野球に興味あったら読むと面白いですよ。
 
 
 
僕は、小さい頃から野球が大好きでした。
父の影響もそうですが、兄と一緒にキャッチボールをするのが楽しくて仕方なかったな。
 
近所のS君ともよく南公園で遊びました。
試合をすればいつも1試合を終える事なんてなかったですね。
負けず嫌いでゆずる事を知らない僕たちでしたから、
ストライクだよ ボールだよ  そんなケンカで信じられないくらい熱くなってました。
ヒートしすぎてドロンコナミダは常でした。
 
 
僕の小学校は、日本代表に選ばれた人が2人もいるくらい野球が上手でした。
ここでは野球の話をしてますけど実は僕はサッカークラブに入ってました。
だけど、やっぱり野球は好きで、K君にいつもキンタイ(キングタイガースというチーム)にきて
一緒に野球しよって言われる度に、悩んでいました。
ものすごーーーーーーーーーく揺れました(笑)
でもサッカーも好きだったからやめられなかったんですね。
 
 
実は今でも野球やりたいです。
ただ、野球を好きでやりたい友達が、ポツリポツリなので実現にはいたりません。
一応、高校で草野球チームは作ったんですけど(カイザース)まだ1試合もした事ないんです。
ユニホームまで決まってたのに(笑)
 
 
1番好きなスポーツは?と聞かれると実は困ってしまいます。
テニス!ですけど 野球!なんですね。
たぶん、思いっきり野球をしたことがないから、願望が強いんでしょうね。
いつか、草野球したいな。
 
 
 
「風光る」
このマンガに出会うきっかけは、ある教会のM君。
小学校から一緒で、今も時々会っている地元の仲間の1人です。
彼が持っていたこのマンガは、僕の野球魂に火をつけてしまいました。
 
バスケを知らない子でも知っている子でも燃え上がるようにバスケに向かった
「スラムダンク」と同じように。
 
 
でもね僕にとって、このマンガはただの野球マンガではありません。
大きくでれば、人生の指標です。
ホントに大きく出ましたが、冗談ではないんですね。
僕にとって、このストーリーの中で生きる言葉がとっても大きいんです。
 
 
僕に男の子ができたら
このマンガは絶対読ませます。
そしたら一緒にキャッチボールできそうです。
楽しみだな(笑)
 
 
 
このマンガに出会う事ができて本当に良かった。
おかげで、頑張れたこと、励みになった事、たくさんあるな。
きっとこれからも大事にしまっておく言葉だと思います。
 
風光る。
ありがとv
 
 
 
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中