一枚の勇気

 
 
 
猿ヶ京に行ってきました。
 
 
いろんな気持ちを抱きながら。
1番最初に感じた事。
それはなんの違和感もないこと。
いつも通ってる道のように感じたんです。
そして感じる…この土地のあったかさ。
 
忘れかけていた道も、通り過ぎるたびに記憶が甦る。
ここであれしたこれした、こんな事あったな。
行く先々で懐かしい顔に出会う。
 
僕はここにいた。
それが鮮明に分かる。
山の空気はホントに冷たいのに、すごく心地いい。
紅葉にはまだ早かったけど、僕のキモチは色づいた。
すっごくいい風に吹かれたよ。
ひらひらゆらゆら。
 
 
全部が全部いい事ばかりじゃないけど、
会えて良かった。
ものすごく元気で気持ちがいいほど大笑い…
今は見れないけど、いつか見れる。
周りの人の身体を1番に心配していた人なのにね。
 
でも大丈夫。あなたの周りにはたくさんの人がいる。一人じゃないよ。
頑張ろうっておかしいけど 頑張ろうね。
心から元気になれるように祈ってます。
 
 
ココロの整理をしようと思ってたけど、休む間もなかった。
でも、軽くなった。まだなんも解決してないのにね。不思議だね。
 
自分の歩いてきた道が、こんなにすごい道だなんて思いもしなかった。
自分の事を想っていてくれる人がこんなにいると思うと胸が熱くなるよ。
なんの根拠もないけど、
なんとかなるって思えてくる。
なんとかするかって思えてくる。
 
 
いっぱいいっぱいになった時、うしろから声をかけてくれた友達。
1人になりたいって言ったのに、
なんもしゃべんなくていいから一緒に帰るってそばにいてくれた友達。
 
 
今、僕の机には一枚の紙がはってあります。
たった1度話した事があるだけなのに、
ずいぶんカッコイイ事してくれたもんだなぁ。ホントありがたい。
 
その周りに大好きな写真をはりました。
今の自分を死ぬほど嫌いになりそう。
写真にうつる全てに圧倒される。
 
自分に負けたくない。
誰にも負けたくない。
 
勝ち負けなんてないけどさ…負けたくないって思ったの。
 
 
 
ガキ大将の名が廃るよ。
今、できる事をやってく。
それが全ての始まりだと信じてる。
 
 
さぁ、生こうぜ
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中