今、僕のまわりにはホントすごい人がたくさんいます。
いろんな人と関わっていく中で、いろいろと病気を抱えながら生活している人が多い事に気付きました。
でもそーいう人に限って、すごく明るい人だったり、しっかりしていたり。
受け入れて、生きている。
 
 
全身の末期ガンを患っているのにもいつも笑顔な人もいるんですよ。
びっくりでしょ。
僕、末期がんなんですって言われた時は、
冗談いわないで下さいよって感じでした。
ホント、見た目じゃ分からない。
ジョークをホイホイ言うくらい明るい人。
 
抗がん剤も使用していなくて、自己免疫力にまかせています。
某国立医大で検査などをしているそうですが、
自分で鍼を刺して、治してやるんだって言ってました。
全身鳥肌立ちましたね…
その人の生きようとする気持ちとひたむきな明るさに。
 
 
受け入れる…
今までと同じように、今までより強く生きるってすごい事なはずなのに。
整然と過ごしている。
そういう人たちが、まわりにいた。
 
この世の中には、本当に多くの病気があります。
それに、一つの病気を知れば知るほど、ため息がでます。
 
病気をとりまくいろんな問題。渦まいていますよね。
それが、医療制度だったり世間だったり自分の気持ちだったりと。
 
でもいつでも、自分自身が在るという事に感謝しなければいけませんね。
自分以外の全てのものが、生きる上で先生であるように、
自分自身も尊い命を持っている。
 
 
一生という時間の中で、生きているんだって感じながら過ごしていたい。
まずは感謝という気持ちで命と向き合ってみます。
 
 
できることから始めてみます。
 
 
 
 
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中